So-net無料ブログ作成

#素顔のイエスと新免 [学問]

#素顔のイエスと新免
新免 貢『「新」キリスト教入門(1)』は,神学的に潤色された福音書のイエスを,素顔のイエスに復元するとともに,そのイエスの生を,自らがいま・ここで,追体験している「新免という男」の真実の結晶である.田川 建三『イエスという男』と合わせ読むとよい.ちなみに,昨夜の地震が発生するやいなや,私の携帯電話に新免氏から安否を問う連絡をいただいた.

41xhtd89svL._AC_US400_QL65_.jpg
nice!(0)  コメント(0) 

#忍性 [学問]

忍性:慈悲ニ過ギタ鎌倉末期の僧侶
アシジのフランチェスコ(1181-1226)が,ハンセン病患者の世話を献身的に行っていた頃,日本にも捨て身でハンセン病患者のために尽力した律宗の僧がいた.その名は,忍性(1217-1303).師の叡尊をして「忍性は慈悲があり過ぎた」といわしめた人物である.まさに鎌倉時代版マザーテレサである.

411YAWR0MFL._SX321_BO1,204,203,200_.jpg
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:学問

イエスという男 [学問]

今日は、朝日カルチャーセンター(札幌)講座『社会的視点で福音書を読む』。教科書は、田川建三『イエスという男』。この本には、宗教支配体制に抗って生きた一庶民としてのイエスが、躍動している。

414GEBWH0SL._AC_US400_QL65_.jpg
51763951_1985162538453930_1189560637953409024_o.jpg
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:学問

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。