So-net無料ブログ作成

#隣人愛は隣国愛 [学問]

隣人愛は隣国愛

 イエスの説いた隣人愛の教えは,ヘブライ語聖書のレビ記19章18節に基づいている。古代イスラエル人(ヘブライ人,ユダヤ人)は,隣人愛の教えをもっていた。ただし,がいしてその隣人愛の対象は同じ民族に限定されていた。異なる民族は対象外であり,しばしば敵と見なされた。
 イエスは隣人愛の対象を広げた。自分はユダヤ人でありながら,ユダヤ人が拒絶していた違う宗教や違う国の人たちを受け入れた。キリスト教は十字軍遠征や魔女裁判のような残虐行為を行った。それは犯罪であり,イエスの精神からの逸脱である。他方,キリスト教は隣人愛のともしびを消さずに今日まで保ってきた。たとえば,アッシジのフランシスコ,キング牧師,マザーテレサ。
 イエスの広い隣人愛からすると,隣人愛の対象は隣の国にも拡張されなければならない。 地理上,日本に一番近い国は,ロシア。北海道稚内市からサハリン(樺太) まで約43km。かつて北海道を二つに分断しようとしたロシア,しかし偉大な平和主義者トルストイを生んだロシアを,私たちはどのように愛すべきだろうか? 
 次に近いのは韓国。長崎県対馬市から約50km。日本と領土問題の軋轢をもつ韓国,しかし日本のアニメが大好きな韓国を,私たちはどのように愛すべきだろうか? 
 台湾(中華民国)は沖縄県の与那国島から約110km。台湾とは民間レベルの交流は盛んだが,日本政府は台湾を国として認めていない。日本が国として認めている中国と台湾の間には,根強い緊張関係がある。そして,両国とも過去の経緯から日本に対して複雑な感情を抱いている。これら両国を私たちはどのように愛すべきだろうか?
 北朝鮮と日本は相変わらず国交断絶の状態だ。『クロッシング』という映画がある。肺結核の妻に薬を手に入れるため,北朝鮮から中国に脱出する夫・父親とその家族の話だ。悲惨な結末だ。満足な医療や食料を受けられず死んでいく人たち,少しでも国家の方針に反対すると強制収容所に入れられ,むごい仕打ちを受ける人たちの苦しみの叫びが聞こえてくるようだ。
 隣国の人たちをどのように愛することができるだろうか? 少なくとも私にできることは二つある。一つは彼らアジアの同胞を理解するように努めることだ。もう一つは彼らアジア同胞のために祈ることだ。「天の神さま,北朝鮮と韓国に,台湾と中国に,ロシアにあなたの御国が来ますように。御心が行われますように」と祈ること,これが私にできる愛し方の一つではないかと思う。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:学問

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。