So-net無料ブログ作成

#イエスと地蔵菩薩 [学問]

#イエスと地蔵菩薩
 一人息子に先立たれた母親,その底知れぬ悲しみをだれが慰めることができるか?
ルカ福音書 7章11〜12節によると,答えは,イエスという男性だということになるが,どうもピントこない.しかし,もしイエスという人は,お地蔵さんのような人だといわれるなら,少しはわかる.お地蔵さんとは,地蔵菩薩のことだ.地蔵菩薩は,あの「賽の河原」の仏教説話と関係がある.
 親に先立って亡くなった小さい子どもが,この河原で母親や父親をいとおしみ,小石を積んで塔を作ろうとするが,石を積むとすぐに鬼がきてこわしてしまう.この説話は昔から「地蔵和讃」として庶民のあいだで歌い伝えられてきた.「お母さん,お母さん」と泣き叫ぶ幼子を鬼は容赦なくいじめ続ける.この苦しみをどうしたらいいのだろう.「地蔵和讃」は次のようにいう.

 地蔵菩薩にまさるものはない.
 遥か谷間の彼方から 光り輝き尊いことに 幼子の前にお立ちくださり いわれた
 もう泣かなくてもいいよ 幼子たちよ 
 おまえたちは短いいのちで 冥土の旅にきた
 生ける者の国は冥土から遠く離れている
 わたしを冥土の父母と思って過ごし 頼りなさい
 こういって 幼子を着物の裾の中にかき入れ
 まだ歩けない幼子を手に持つ杖の柄に取りつかせ
 慈しみに満ちた胸に抱きかかえて撫でさすり
 憐れみたまう なんとありがたいことか
 子どもに先立たれて悲しければ 西に向かって手を合わし祈りなさい
 残された私のいのちが終わるときには 子どもと一緒に天国に導いてください
 地蔵菩薩さま 朝に夕に仏壇に念仏を称えなさい 南無阿弥陀仏と

 「南無」はインドの言葉のnamasに由来し,「おまかせします」という意味.
 南無妙法蓮華経でもいいし,イエス・キリストさまでもいい.

pasted-image-0-8-6.png
nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:学問

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。